日常エウレカ!

花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ

クロスカブ 前輪ブレーキの異音の修理

先日、後輪のブレーキの異音を修理したと思ったら、今度は前輪のブレーキから異音がします。
後輪のブレーキについては、ブレーキシューのカスの清掃と、シューをはめる部分にグリスを塗って直りました。

 

ただ、今回の前輪のブレーキの異音は、なんか変な音です。
ブレーキを握ると、「ガクン」と音がします。早速、ネットで調べたところ、クロスカブによくある現象のようです。

 

もう、修理した後の写真ですが、念の為、掲載。

f:id:napamaru:20170116200351j:plain

ネットのいろんな方のブログをみると、赤丸の部分のスキマを埋めることで、異音が直るとのこと。
そんな簡単なことでいいのかとも思うのですが・・・?

 

f:id:napamaru:20170116200509j:plain

で、とりあえず、やってみました。

 

矢印の先のように、スキマに板をはさんだだけです。
・・・ホントに、これでいいのかしら?
今回は、コカコーラのペットボトルのなるべく平らなところを適当な大きさに切り取り、2枚重ねてはさみました。接着などはせず、はさんだだけです。
一応、抜く時の為に、少し余裕をもった大きさにしてあります。

 

それから、何日か走ってみましたが、なるほど、異音は全くしません。
すごい。
ってか、こんなことで直るんですね。

 

クロスカブにはよくある現象のようですから、リコールでパーツ変えてくれた方が後々安心できますけどねぇ。

 

ともあれ、今日もクロスカブは快調です。

 

 

スポンサーリンク