日常エウレカ!

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。

最上もがさんがでんぱ組.incの不仲説を否定!!

アイドルグループ・でんぱ組.incの紫担当・最上もがさんが、ネットなどで囁かれる「メンバー間の不仲説」について、ツイッターで言及しました。
ちなみに、最上さんは先月2017年6月23日からSNSを休止すること宣言しており、ツイッターは23日以来の更新となります。(インスタグラムは、7月3日頃にすでに更新済み)

※当ブログでは、過去に、でんぱ組.incに関する「不仲説」の噂に関する詳細については記事にしていません。 

ファンの方やアンチやその他のよくわからん人に不仲とか言われるけど、寄せ集めグループではじめから仲良い人達っているのですか?ほぼ5年、ほとんど一緒の時間を過ごして、苦悩を共にしていざこざがあっても、少なくともぼくはあなたたちよりメンバーのことよーく知ってるし大好きですよ。今も昔も。

(※最上もがさんのツイッターより引用。太字は管理者による。) 

 「メンバーのことよーく知ってるし大好きですよ。今も昔も。」ということで、不仲説を否定していますが、「少なくともぼくはあなたたちより・・・知ってるし」とか「煽り」ともとれることを書いてしまうところが最上さんらしいです。 

自分が全部正しいなんて思ってないし、間違ったこともしてしまった。何か衝突があったらお互い謝って解決したり、直さなきゃと思って必死になりました。傷つき傷つけられ、なんで言っちゃったんだろうって思う。そして、揚げ足取るのはいつも知り合いでもない無関係なファンもどきの人。

 (※最上もがさんのツイッターより引用。太字は管理者による。)

・・・たしかに、最上さんのツイッターのリプライやインスタグラムのコメントなどを見てみると、アンチ的な意見は、でんぱ組.incのファンではないと思われる方々の書き込みも多いように見えます。

しかし、最上さんやでんぱ組.incのことを本当に心配していそうなファンの書き込みが多いことも伺えます。
どのコメントについて「揚げ足撮る」と言っているかはわかりませんが、最上さんの意にそぐわない意見を「揚げ足取る」意見としているのでしょうか? 

アンチのコメントや自分と反対の意見などを書かれるのは気分が悪いことも充分推察できますが、そもそもSNSなどのインターネットは、世界にむけて発信しているのだから、当然、一定数の反対の意見が書かれることもあるとは思います。(もちろん、節度の問題で、何を書きこんでもいいと言う訳ではないですが・・・)

 

メンバーのこと、そんじょそこらのよーわからんやつに悪口とか批判されるのが一番腹立つよ。みんなは誰とも喧嘩しないの?わかり合おうともしないのですか?それを一方的に誰かのせいにして責めるのはさぞ、楽でしょうが、傷つく人がいることを忘れないで欲しいです。誰かだけが悪いことなんてないよ。

(※最上もがさんのツイッターより引用。) 

最上さんくらい有名になると、気持ちのいいコメントと同じくらいアンチのコメントも書かれると思います。
多くの有名人のSNSもおそらく同じような状況だと思いますが、それをスルーして運用しているのでないでしょうか?
でも、SNSなどのアンチのコメントに反応しちゃうところが、最上さんのいいところです。
ファンとしては、そこも含めて「最上もが」というアイドルを楽しみたいところです。

 

叱るって行為は、無関心だったらしない。人間はみんな完璧じゃないから、欠けてる部分を補いながら生きていくものだと思っている。でんぱ組はまさにそうだったと思う。良いところも悪いところも、全て。それを外野があれこれ批判するくらいならあなたたちも一生懸命に生きてみたら変わると思います。

(※最上もがさんのツイッターより引用。) 

・・・まさに、実録「W.W.D」といったツイートですが、

あなたたちも一生懸命に生きてみたら変わると思います。 

(※最上もがさんのツイッターより引用)

 ・・・こういうとこが、一言多いというか、言わないでもいいこと言ってしまってるなぁ、と思います。かなりケンカ腰。 

故意に責めてる人に対しての発言であって、ほとんどの人は、優しくていい子なのはとてもよくわかってますし、そこに文句はありませんが、すこしでも「やばい、」、と思った人はなんらかやましいことがあるんじゃないですかね…。ただ、それだけです。個人の問題にやたらつっこんでくるんだなあと。

(※最上もがさんのツイッターより引用。) 

先程のツイートのフォローだと思いますが、気になるのは、一連の話題を「個人の問題」と言っているところです。
ファンからすれば、「でんぱ組.incのメンバーは仲がいいのか?」とか「でんぱ組.incは、これからどういう活動をするのか?」ということが最も関心のあることの一つなわけで、それによって、でんぱ組.incに対して費やすお金も変わってくるわけです。アイドルだから。
しかも、そういう「個人の問題」みたいなことを「W.W.D」や「W.W.D II」「WWDBEST」でネタとして使ってしまっているので、受け手側のファンとしては、個人の問題ではないと思う人も多いと思います。(最上さん自身が作った楽曲ではない訳ですけど・・・)

 

スポンサーリンク

 

 

最上もがさんや、夢眠ねむさんのSNSやブログの過去の発言をみてみると、いろいろと憶測してしまうのは仕方がない、という発言は実際に多いです。
不仲説などが、これだけネットで話題になるということは、発信する側にも一定の課題があることも否めないでしょう。
ただ、今回の「メンバーのことよーく知ってるし大好きですよ。今も昔も。」というツイートは、ファンを多少安心させるものだったかもしれません。 

しかし、最上さんはそもそも「金色の異端児」と自己紹介でも言っている通り「異端児」なわけです。
しかも、でんぱ組.incの元プロデューサーの「もふくちゃん」は、「最上もがはシド・ヴィシャスだ」と言っています。
SNSで関わる人達と本気でケンカしてしまうような、「破天荒な」最上さんをファンとしては、まるごと楽しみたいと思います。(ある意味、かなり「真面目」だからケンカしちゃうんでしょうけど・・・)

 

ともあれ、ファンとしては、1日も早く6人仲良く「でんぱ組.incとしてのライブ」をやってくれるのを楽しみにしてます。

 

最上もが2nd写真集「MOGAMI」

最上もが2nd写真集「MOGAMI」

 

[2017.07.07 追記]

続いて、このようなツイート・・・

「アイドル向いてない」というのは他人に言われる前から、はじめる前から、自分自身でものすごくわかってます。人付き合い下手なのも昔から理解してます。だから他のことも向いてないと思ってます。だったらやるしかない、やってみるしかない。そして6年目になった。それだけの話です。

(※最上もがさんのツイッターより引用。)

以前から最上さんは、「アイドルに向いていない」と自身で言ってますね。
そんな、最上さんをファンとしては見守りたいと思います。

 

 [201.08.07 追記]
2017年8月6日に、最上もがさんは、でんぱ組.incを脱退したことを発表しました。

www.nichijyo-eureka.com

 

[追記]
2017年12月30日に大阪城ホールで行われたでんぱ組.incのワンマンライブにて、2名のメンバーの追加加入が発表され、今後、でんぱ組.incは7人体制で活動するとのことです。
新メンバーは、鹿目凛さん(ぺろりん先生)根本凪さんです。