日常エウレカ!

パソコン関連・DIY・音楽・ライブ・クロスカブ・評論などを紹介

【清竜人】MUSIC SHOW 2019 へ行ってきました

スポンサーリンク

先日2019年10月11日に、東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで行われた、清竜人「MUSIC SHOW 2019」へ行ってきました。

f:id:napamaru:20191025105434j:plain

清竜人「MUSIC SHOW 2019」は、元々は10月11日(夜公演)と10月12日(昼・夜公演)の3回公演でしたが、折しも日本に台風が近づいていて、12日に関東直撃と予想された為、12日の両公演は中止され、11日の夜公演のみの開催となりました。

僕自身、12日の昼公演のチケットを持っていましたが、中止により払い戻しが発表された為、11日のチケットを買い直して11日の公演を観に行ってきました。(12日のチケットでも、11日公演に入場可能でしたが、人数により入場規制もありうる、との発表の為、11日のチケットを買いました。)
11日も、夜遅くなると、割と台風がヤバいんじゃないか?とは言われていた状況ではありました。

f:id:napamaru:20191025110130j:plain

今回の清竜人「MUSIC SHOW 2019」は、2012年に行われた「清竜人 MUSIC SHOW 」の再演です。
「清竜人 MUSIC SHOW」は、清竜人さんが2012年5月に発表した4thアルバム「MUSIC」の全楽曲を、曲の前後に芝居を加えながら、ミュージカル風に踊りながら楽曲を歌う(歌唱は口パクですが)という独特のスタイルのライブでした。

 

竜人くんが大好きです♡
King Record Co.,Ltd. (2019-07-12)
売り上げランキング: 83,745

今回の 清竜人「MUSIC SHOW 2019」では、出演者などに入れ替えがあり、出演者として、黒崎レイナさん・今野杏南さん・鎮西寿々歌さん・巴奎依さん(A応P)や、酒井幸菜さん(もちろん振付も担当)・スズキ拓朗さん、ダンス☆マンさん、そして日替わりゲストとして、相沢梨紗さん(でんぱ組.inc・11日出演)と上坂すみれさん(12日出演)が発表されていました。

↑↑2012年当時の「MUSIC」予告編動画

 

スポンサーリンク

 

 

清竜人「MUSIC SHOW 2019」

開場して観客の入場が始まりました。
12日のチケット所有の方々もそこそこいるようでした。

f:id:napamaru:20191025110426j:plain

↑↑開演前の写真。台風の影響なのか、少し余裕のあるお客さんの入り。

開演

1曲目は、もちろん「Can You Speak Japanese?」からスタート。
竜人さんを中心に、様々な国の外国人が詰襟の黒い学生服を着て机に座っています。
会場は盛り上がりました。

その後もアルバム「MUSIC」収録の楽曲を全曲披露しました。
曲順は覚えていませんが、たぶん前回の「MUSIC SHOW」と同じ順番だったのではないかと思います。(違ってたら、すいません)

衣装は新たにスタイリストの佐野夏水さんが新調。振付は前回同様、酒井幸菜さんでした。(酒井さんはスズキさんと共に、「雨」でダンスを披露しました)
また、曲前や曲後の芝居のセリフも、ちょこちょこ前回と変わっていました。(今回も歌は口パクでしたが)

「おどれどつきまわしたろか」では、拳銃を持っている青年の役を俳優の田中恵久さんが演じ、過去に自身が演じたでんぱ組.incの楽曲「Dear☆Stageへようこそ♡」の「ゾンビで溢れ返っている。ミラ・ジョボヴィッチは現れない」等のセリフをちょっと挟んでみたり(11日はでんぱ組.incの相沢さんが出演しているのでヲタへのサービスかも?)、曲終わりの芝居でもアドリブらしきセリフが多かった印象です。

「バカ♡バカ♡バカ♡」では、「りゅうじんくんの好きな子」の役をでんぱ組.incの相沢梨紗さん、「ラスボス」の役をダンス☆マンさんが演じました。
相沢さんのツイートによると、曲前の芝居のりゅうじんくんとのやりとりは、ほぼアドリブだったそうです。

そして、ラストは10分以上の長編「ぼくはシンデレラ・コンプレックス」。
最後は出演者総出で大団円で公演は終了しました。

今年5月に行われた「清竜人 ハーレムフェスタ2019」で「MUSIC SHOW」の中から4曲だけ披露されて観ましたが、今回の公演で全10曲を観れて、ホント感激しました。

ニコ生で生中継されていたので、後日タイムシフトでみましたが、やはりDVD化してほしいですね。もうちょっと良い画質でみたい。

竜人さんのファンを公言するきゃりーぱみゅぱみゅさんも観に行っていたそうです。

 

ホントに良質のエンターテインメントを魅せていただきました。
無理して日程変えてまで観に行って良かったー。

f:id:napamaru:20191025123632j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

次は、根本宗子さんの舞台で主演

竜人さんは、今年の12月13日~19日に新国立劇場・中劇場で行われる 月刊「根本宗子」第17号「今、出来る、精一杯。」で、主演と音楽監督を務めます。(当然チケット買いました。)

なんか竜人さん、役者仕事が続きますね。「MUSIC SHOW」でも「おどれどつきまわしたろか」など、迫真の演技をされていたので、期待大です。

これからも、いろいろな分野で楽しませてくれるアーティストだと思います。

 

【関連記事】

www.nichijyo-eureka.com

www.nichijyo-eureka.com